節分から年頭のご挨拶

現在のページ
HOME > 最新情報 > 節分から年頭のご挨拶

節分から年頭のご挨拶

節分から失礼いたします。社長の高久淳です。
改めまして、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

社長に就任し早一年が経過しました。
社長1年目の2011年は社会的にも大変動の一年でありました。
被災された皆様におかれましては、謹んでお見舞い申し上げます。

さて、最近つくづく感じる事として、形あるものが売れなくなり、形なきものが売れており、流通業のあり方も変わってきております。
代表的なものとして、ゲームや音楽、そして書籍があげられます。一昔前までは、ゲームソフトやCD、書籍は店頭で購入し楽しんでおりましたが、今や通信で運ばれてきます。お店に脚を運ばなくても、家に居ながらまたはどんな場所でもダウンロードでき、すぐに楽しむことが出来るようになりました。

注目すべきは、お客様の購買行動が変わってきたことによる経済的影響です。
来店回数は減り、商品を包装していた紙類やプラスチック、そしてそれを梱包していたダンボールも減少します。流通する貨物にも影響が出ており、再資源化されるダンボールの量並びに、紙も必要性が薄れ、それに携わる業界の会社や従業員、協力会社などが非常に厳しい局面にあるということです。
「インターネットが社会を変える」と言われておりましたが、プラスにもマイナスにも作用し、それらを使いこなせる世代が社会の中心的な世代へと成長した今、業界変動が起こっていることを直視せざるを得ない状況です。

当たり前かもしれませんが、流通業だけでなくそれを取り巻く業態もマーケットの状態をよく理解し、変化に適応する能力が求められる時代です。

2012年も11月頃からアメリカの経済事情がおかしくなり、バーストする可能性は否めません。
そうなれば株式相場も大落葉し、世界への影響が懸念されます。
今の相場を見ても、金価格が上がっていることが判断材料のひとつです。

2012年からマヤ歴にも記されているように人々の価値観が変わると言われていますが、資本主義、拝金主義の時代が終わり人間性主義の時代へと変わっていく大きな節目に差し掛かっているように思えます。

日本人が先祖代々教えられてきた、助け合う精神を持ち、人とのつながり「絆」を大事にしていくことが、世界的にもより重要な時代になっていくそんな風に感じます。

ありがとうございました。
nigaoe-01.gifのサムネール画像
株式会社 高久運輸
〒328-0111 栃木県栃木市都賀町家中2331
TEL : 0282-27-0163 / FAX : 0282-27-7253